This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 退職の手続き > 転職のテクニック > 見てもらえる履歴書を作る

見てもらえる履歴書を作る

新卒で入社試験を受ける場合、
学歴や資格などは重要視される部分なのですが、
中途採用、転職時に書くべき履歴書は
面接官が見るポイントは大きく変わってきます。

まず選考に使われるのは履歴書ですので、見てもらえる履歴書を書くことです。
字が汚い、適当さが否めないなど、見る人が見たら
履歴書を書いた人がどういった人間なのかは一目瞭然です。
使いまわしはもってのほかですよ。

下手な字でも、表現がうまく出来なくても、
一生懸命さや、会社に対する気持ちを込めて記入することが大切です。

また学歴の羅列、資格の羅列よりも、
どのようなキャリアを積んできたのかをコンパクトにまとめて、
詳細を職務経歴書で確認したくなるような書き方をするのがコツです。

履歴書はほとんどがB4サイズで、応募する人は同じ条件です。
この狭いスペースでいかに自分を表現して、アピールできるか勝負です。
履歴書の見本を見ているだけでは、埋もれてしまいますよ。

cms agent template0035/0036 ver1.001