This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 退職の手続き > 退職のテクニック > 辞めるタイミングをプランニング

辞めるタイミングをプランニング

よく「思い立ったが吉日」と言いますよね。

でも、スキルアップのために転職するとき、
自分の力をもっと生かせる場所に転職したいと考えるときは、
思ったときが吉日ではありません。

生活をするために仕事を続けることは必要ですから、
仕事をしつつ、次の仕事も探しつつと、非常に忙しくなります。
辞めるからには引継ぎもありますし、逆に入社準備もあります。
色々な手続きが伴いますので、しっかりと計画を立てて、
長期的にプランを立てたほうが、
自分にとっても、自分の周りで働く人にとっても、
それぞれの会社にとっても迷惑にならず、一番確実です。

転職に関しては「急がば回れ」ですね。

転職のプランのポイントは
求職と、退職に必要なアクション・流れを
整理したうえで、リンクして、そつなく行動することです

このためには、転職と退職にあたって、
それぞれ何が必要か綿密に計画しなくてはなりません。

転職マップ

退職に必要な期間を考えて手順を整理して、
順調かつ円満に進めていくことがポイントです。

cms agent template0035/0036 ver1.001