This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 退職の手続き > 退職のテクニック > 退職願を出す理由

退職願を出す理由

上司との話し合いを重ねて、具体的に退職日が決まったら、
しなくてはならないことがあります。

それは「退職願を出すこと」。

これを突きつけて、ビリビリ破られている場面がリアルに頭に浮かびますが、
本当の順序は、退職日が決まってからなんですね。

漫画の見すぎですかね〜(笑

そうすると「退職が決まったのになぜ出すの?」と言うことになりますが
退職願は「合意による労働契約の解約の申し込み」で、
自己都合で辞める場合は基本的に提出します。
誤解や慰留を防止するためにも、退職日をしっかり明記して
退職の理由は 「一身上の都合」でOKです。

ここに、ウダウダと本当の理由を書き連ねないように…。(^^;;

退職届

他に「退職届」や「辞表」という言葉がありますが、使わないでくださいね。
恥ずかしい思いをするかもしれません。
退職を申請して承諾する、という意味合いですので
「願」と覚えておきましょう。

cms agent template0035/0036 ver1.001