This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 退職の手続き > 退職のテクニック > 円満退職は重要

円満退職は重要

会社を辞めるってなかなか言い出しにくいですよね。

理由を聞かれたら、濁したほうがいいのか…
いつ誰に切り出したらいいのか…
止められたらどう反応してよいのだろうか…

などなど、悩みは尽きませんが、
だからと言って、突然辞めてしまう事はもってのほか!
一番、失礼で迷惑で、マナー違反となる行為です。

辞表をたたきつけるのも、その場で辞めてしまうはドラマチックですが
漫画とTVドラマだけにしておいてくださいね。

実は、会社の辞め方は非常に重要です。

切り出す時期は仕事の山場を避けて、状況を見ながら決めましょう。
誰より先に直属の上司にだけ告げます。
理由も優柔不断な内容や、給与や職場環境の不備をもらすのではなく
将来の目標や志望を明確に、穏やかに話しましょう。

辞めることが決まってからも上司や会社の指示に従って、
辞めるのは自分であっても、余計な言動は慎むことです。

転職先の会社がどのような辞め方をしたのか、
勤務状況や勤務態度などを会社側に確認することもありますし、
会社同士がトラブルにならないように確認を取り合います。

辞めてから悪い評判が立ってしまうことも行動次第ではありえます。
下手をすると、会社の文房具を返し忘れただけで
窃盗罪で訴えられることだって考えられますので、本当に気をつけてくださいね。

気持ちよく会社を後にすることを心がけましょう。

cms agent template0035/0036 ver1.001