This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 退職後のお金の活用法 > 退職したら確定申告は自分で > 税金無料相談を上手に使う

税金無料相談を上手に使う

ココまで見ていただいて、(ありがとうございます)

「それでもワシは確定申告なんか、税金なんかワカラン!」

といわれる方、ごもっともです。

手続きを紹介する私どもの力不足ももちろんですが、
税金のしくみはとても複雑で、書類もたくさんあって面倒です。
やる前から、気が重いのも解ります。
逆に全てが解ったら、税理士の資格を取って、
税理士事務所を開いていただける知識ですよね。
私も教えていただきたいです。(*^^*)

かといって、

「確定申告しないわけにもいかない…」
「したら戻ってきそうなのにもったいない…」

おっしゃる通りです。

そんな方に、とにかくオススメしている方法があります。
確定申告の書き方の本を買って読むより、
家族に聞いて面倒くさがられるより、もっといい方法ですよ。

ズバリ!2月の確定申告の季節がきたら、
お住まいの税務署の確定申告コーナーにとにかく行って、
専門家の税理士さんの力を借りることです。

無料で、マンツーマンでご丁寧に教えてくださいます。
必要な用紙も、書き方も、全て教えてもらえます。

自分でしておかなければならないことは、
自分の収入、支出をハッキリしておくこと。
レシートや領収書などのカタチで必ず残しておいてくださいね。

確定申告の時期だけでなく、
税に関する無料相談は定期的に税務署が行っています。
申告忘れや、還付もれ、確定申告について不安なことなど
申し出て相談に乗ってもらうと良いですよ。(匿名可能です。)

意外に、税務署は親切だった…との感想を頂きます。
怖いイメージありますものね。(^^)

やっぱり「餅は、餅屋」ですよ。(^v^)

cms agent template0035/0036 ver1.001