This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 退職後のお金の活用法 > 退職後の健康保険は賢く入る > 退職したら保険証は返却

退職したら保険証は返却

健康保険証は、特に小さい子供の入るワーキングママは
欠かさず持っていたりして、自分の持ち物のような気持ちですよね。

けれども、退職するときには、会社側に返却しなくてはなりません。
退職した時点で、その健康保険証は効力を失いますから
持っていても仕方ないので、返してしまいましょう。

「それなら何故、捨ててしまってはいけないのか?」と言いますと、

事業主は従業員の退職に伴って、社会保険事務所に
「被保険者資格喪失届」を資格損失日(退職日の翌日)から
5日以内出すことになっています。
この書類を出すときに「被保険者証を添付」することが
義務付けられているので、会社側としても必要というわけですね。

職場状況や事務員さんによっては、
早い時期に返してと迫る現状もあるようですが
退職してからでないと、資格喪失届は出せないわけですから、
退職日か、もしくは翌日に返せば十分間に合いますよね。

返す前に、念のためにコピーを取っておく事をオススメします。
離職票が手に入るまでに役立つ…なんてことが、無きにしも非ずです。

cms agent template0035/0036 ver1.001