This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 社会保険と雇用保険 > 雇用保険の?を解決Q&A > パートやアルバイトの失業給付は?

パートやアルバイトの失業給付は?

パートやアルバイトでも
「1週間の労働時間が20時間以上30時間未満で
1年以上勤める見込みがある場合」や、「年収が90万円以上見込まれる場合」は
雇用保険に加入することと決められています。

見込みと言うところが曖昧なのですが…(^^;;

例えば、派遣社員なら派遣の期限が参考になりますし、
アルバイトやパートでも、勤務時間を最初に決めるときに、
いつまで、どの程度働く予定か相談しますよね。

短期間で色々な職場を点々とする場合も、
今の雇用契約と、次の雇用契約の間隔が1ヶ月程度以内なら、
勤務していた期間を通算して1年と考えて大丈夫です。

週に30時間以上働くのであれば、正社員と同じく「一般被保険者」
1週間の労働時間が20時間以上30時間未満で、1年以上勤める見込みがある場合は
「短期間労働被保険者」となって、雇用保険に加入できるようになります。

ただし、やアルバイトは出入りが激しいこともあり、
3ヶ月ぐらい勤務の様子を見てからという会社もあります。
スグに雇用保険加入となる雇用主ばかりではありませんので、
これは契約のときに確認すると良いですよ。

雇用保険だけでなく、社会保険全般のことも聞いておくと良いです。
仕事でケガをしたときに、労災が下りる場合もありますからね。(^v^)

cms agent template0035/0036 ver1.001