This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 社会保険と雇用保険 > 雇用保険の?を解決Q&A > 病気やケガ、出産で辞めたら?

病気やケガ、出産で辞めたら?

失業給付を受ける条件として、
スグに働ける状態であることというのが大前提です。

ですので、求職の申し込みをした時点で
初めて失業給付を受け取る資格を得るのですから、
病気やケガ、出産で辞めた場合は、
スグに働ける状態ではないので、失業給付をもらうことはできません。
親族の介護に当たる場合もこれに該当します。

治ってから、産んでから求職の申し込みをすればいいのですが、
受給期間以内に治せないかもしれないし、赤ちゃんも生まれたばかり。
受給できないまま1年が過ぎてしまうこともありますよね。

これにもキチンと逃げ道というか、手続きがあります。
受給期間の延長をしましょう。

受給できる期間は本来は退職日の翌日から1年なのですが、
最大3年まで延長が可能です。
もともとある1年にプラスされますから、
4年間の受給期間を得ることになりますね。

申請のタイミングが少し細かいので気をつけて。
退職日の翌日から、30日間働けない状態が続いたら、
延長の手続きが出来るようになります。
その翌日から1ヶ月以内に、ハローワークで手続きをしてくださいね。

でも、私の記憶が正しければ、
お腹の大きい状態で行った初めてのハローワークで、
その場で、すぐ延長手続きをしてもらえたような気が…します。
出産はどう見ても延長ですから、
わざわざ30日待たなくてもいいのかもしれません。
身重では何度も行くのは大変ですし、待ってたら産まれてるかも…。(^^;;

お近くのハローワークで問い合わせてみてくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.001