This page:退職Q&A〜失業保険、雇用保険の手続き〜 TOP > 社会保険と雇用保険 > 雇用保険の?を解決Q&A > 会社が雇用保険に未加入だったら?

会社が雇用保険に未加入だったら?

法人個人を問わず、従業員を雇い入れた場合、
その企業は雇用保険に加入する必要があります。

加入できないのは、採用したときに65歳以上であったり、
1週間の労働時間が20時間未満の場合です。

雇用保険の加入手続きは、通常は契約したときに会社が行って、
保険料は給料から天引きされています。
最初に説明を受けているハズでも、
自分がパートやアルバイトだと、自分が入っているのか入っていないのか
ハッキリしないこともありますよね。
最近では、小規模な事業所では加入していないケースも見られます。

雇用保険なんて気にするのは、辞めたときぐらいですから、仕方ありません。

もし、仕事を辞めたとき、働いてるときでもそうですが、
自分は雇用保険に加入していない、いなかったことが解った場合、
泣き寝入りしかないかと言えば、そうではないんです。

雇う側が、加入の義務を怠っているのか、
加入条件を満たすか観察しているのかどうかということを
ハッキリさせないといけませんよね。

こういうことは、会社に掛け合うのではなく、
ハローワークに遠慮なく申し出て、被保険者であることの確認を取りましょう。
働いた事実を証明できる書類、給与明細や源泉徴収票、
健康保険証や雇用契約書などもあれば万全ですね。

審査を受けて、加入の義務を怠っていると
企業側の責任が認められた場合、雇用保険の手続きが取られます。
退職後でも、過去2年間に遡って加入期間と認められます。

おかしいなと思ったら、
すぐにハローワークに相談してくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.001